コラボ作品

最近、本当に尊敬できる他分野の作家さんに会うことが多くて
色々話をしていると、「一緒に何か作りませんか?」という流れになることがあります。
自分も30代の作家になってくると、同世代の作家がとても魅力的で、その人と新しい作品を作りたくて仕方なくなるのです。

実は以前はコラボ作品って嫌いだったし、自分は絶対にしないと思っていました。
それは、周りとのものづくりのテンションの違いというか、
ちょっと突っぱねた僕の考え方もあったのだろうけど、最近知り合う同世代の作家さんは
確実に荒波をくぐり抜けて活躍している人ばかりなので、心から尊敬できるんです。
作品がすごいのはもちろん、人としての魅力もあって、一緒に仕事がしたくなります。

直近だと、写真家の星野裕也さんに無理言って作った図録
根付作家の万征さんと一緒に作ってきた作品
陶芸家の素晴らしい作家さんともコラボ作品作る予定
あと、万華鏡作家さんとのコラボ。

いやあ、楽しみです。
作品数少ないからとにかく、スピード感なくて相手には迷惑かけてしまうけど、
自分が作品を作るのはお金のためではなく、純粋に美しいものを作りたいんだという原点に立ち返られるんですよ。
それは、やっぱり彼らが、同じく純粋で作品がそう語りかけてくれるから、僕も頑張ってすごいものを作ろうと思えるのです。

さて、根付作家の万征さんとのコラボレーション作品ですが、
直近で数点発表の場を得ることができました。
京都・東京で活動しているので、制作状況はメールが多いのですが、
実際に作品のやりとりをしていると、毎回驚かされます。
「おお!こうきたか!」
今回も面白いものができました。近いうちに告知いたしますので、どうぞ宜しくお願いします!!

今年はコラボ作品も頑張ります!!!!

コラボ作品」への2件のフィードバック

  1. 万征さんとの作品、個展で見られなくって残念だったので、もしまた機会があれば拝見したいです。
    浅井さんの喜びが作品になり、それで世の中に応えられるということ、とてもいいなと思っています。だからこそ、一緒に作品を作りたいという方がいるのだろうなと。
    出逢いを大切に、それによって作品も成長していくと思います。
    新しい試みも、頑張ってください。楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA