タコ吸は黒の時代 (リライト記事)

通称「タコ吸」こと漆用吸盤
みんなが持っている必需品ですが、
漆関連の道具にしては寿命が短いうえに
妙に高い。

スクリーンショット 2017-05-11 00.39.00

「漆 吸盤」でネット検索すると出てくるこの赤い吸盤は
漆器を塗る時の持ち手になります。
その価格
なんと3000円オーバーです!
このなんの変哲も無い吸盤がです。
しかしながら、価格競争になる要素もないので渋々買ってきましたよね。

しかし、フェイスブックから情報を得て見つけました。
Amazonにレンズ用?として売られているタコ吸。
色は黒ですが、全く違いはありません。

スクリーンショット 2017-05-11 00.44.41

上の写真がそれです。ちなみに二個セットで2840円だから
今までの半額以下で入手できます。

ただ、この商品数ヶ月前までもっと安く売っていました。
スクリーンショット 2017-05-11 00.47.14

自分の購入履歴を見ると1500円台で購入していました。
こちらも値上がりしてしまったとはいえ、半額以下なのでかなり安いですね。
サイズは一番大きなサイズを選べば、今まで使っていたタコ吸とほぼ変わりません。

タコ吸の買い替えが必要な方は上のリンクからどうぞ。
これからは黒が主流になって行くかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA