マインドフルネス・瞑想・なんだかなあ。。

僕は知識から入る癖があって、気になったことは本を読んで知識を得てから行動することが多いです。
例えば、中学の頃からギターを弾いていたのですが、それもギター雑誌を読みまくってギターを選び
そしてとにかく本を読んで色々と知識をつけました。
「弾いて覚えろ」と思われるかもしれませんが、とにかく知識を先行させたいタイプなんです。

最近気になっているのが、休息方法です。
それこそ「休めよ!」って感じですが、
仕事がすごく好きなので、あまり休息をとれないのです。
なので、とにかく休息のヒントになるような本を読みまくっています。
すると、、、
出てくるキーワードが
マインドフルネス
瞑想
認識としてはほぼ同じものだと思ってますが、
言葉の響きが良いのか、最近はマインドフルネスというリラックス方法というか、まあ瞑想が流行りまくっています。
このマインドフルネス、著名人も実践していたというお墨付きで
スティーブ・ジョブズもやっていた!
とか
グーグルも取り入れている!
とか、とにかく海外で流行ってるよ!という見出しが多い。
何冊か読んだら、だいたい内容と方法はわかるので、他の休息方法の本を読んでみるのですが、
最近の本だとやはり現れてくるマインドフルネス
まあ、わからなくもないですよ。
瞑想ってのは歴史があって、ちょっと神秘的で。。
でもさ、ここまでごり押しするかね?

騙されたと思ってやってみたらいいんだろうけど
毎日美味しいもの食べて、よく寝てたら疲れなくなったよ。
とにかく、マインドフルネスは後回しとなりました。

それより、
作業中のゾーンに入ってるような状態や
無心で作ってる状態ってマインドフルネスなんじゃないかと思ったりもするんです。
祈ってる状態やお経唱えてる状態に近いと思うんだけど、どうかしら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA