個展の詳細を少しずつ紹介してゆくよ

個展の打ち合わせをおこなってきました。
会期は2021年秋!
場所は池袋西武本店です。

まず、これだけ先の予定に組み込んでいただけたことに感謝です。
制作目標点数は35点
タイトルは今の所「浅井康宏漆芸展 -光をめぐるⅡ-」にしようかなと思っています。
今回の個展では、企画側、つまり西武百貨店さんも前のめりになってくれていて
僕のやりたい具体案がほぼ通った形でした。

具体的には
◯図録制作
◯会期
もっとあるけど、今は内緒ですw

図録制作については初個展図録をパワーアップさせた内容にしたいと思うので
前回同様、出版段階から深く関わってゆこうと思います。
会期は暑すぎる時期と寒すぎる時期は、やっぱり見てもらうためにもしんどいので
秋に合わせていただけました。


さて、この内容を工房に持ち帰ると
「35点!?作れるイメージが全然もてません」
まあ、そうなんです。
現在4ヶ月で1作品作っているような状況なので、三年間で35点というのは
かなりのハイペースです。

ただ、現在挑戦している内容が花開くのは2年後だと思っています。
工房体制で制作していて、それが徐々に形になるのがちょうど個展前です。
最高の形で個展制作に挑めるのでは?

目標は高く持って、現在見たことないような景色を、僕にしか見えない景色を見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA