努力の方向が未来を変えてゆく

努力ってかっこいいし、美しいですよね。
そんな努力ができる自分も好きです。

でも!
どんどん努力の質や方向性が問われる時代になって来ました。
努力神話は根強くて、勤勉さや努力が成果に紐づけられる教育を受ける機会が多いですが、
実際、努力には価値がなくなってきたのは事実です。

世界中で労働時間の短縮化がすすめれれていて
これから機械化できる分野、AIが担える分野においては
人間の出る幕は極端に減少してゆくでしょう。
すると、さらなる労働の短縮化が進んでゆきます。

つまり、能力的に人間が機会に勝てる部分というのは極端に減ってゆき
努力の量だって、休まないし、文句も言わないし、眠らない機械に人間は太刀打ちできなくなります。
なので、僕たち人間ができる努力など少し先の未来には意味がなくなってしまいます。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA