「いつ伝統工芸展やめるの?」

最近よく聞かれる質問 「いつ伝統工芸展やめるの?」 この質問にはたくさんの意味が含まれていると思っていて、 考える部分も多いのです。 結論から言うと 「やめないよ」と言うのが僕の答えで そこには、高校時代からもつ憧れや … 続きを読む 「いつ伝統工芸展やめるの?」

伝統漆芸展に入選しました!

22814298_1482524455159934_8790032253606158832_n

第35回日本伝統漆芸展に新作 青貝棗が入選しました! 内心不安だったんです。だって、小さい作品だったから「今回は落ちるかも」という気持ちも少しだけありました。 今回は入選ハガキが届く前にネットで確認することができたので、 … 続きを読む 伝統漆芸展に入選しました!

ジム通い三ヶ月目の変化

そろそろジムに通い始めて三ヶ月となります。 ジムに通い始めた時の目的としては、ちょっとランニングして体力の維持をする。 あとは、広いお風呂とサウナに入るってくらいの気持ちでした。 徒歩2分くらいの立地ということもあり、お … 続きを読む ジム通い三ヶ月目の変化

合理的じゃないことをする

制作がとんでもなく非合理だから(漆の山づくりからはじめたり)そのほかの事をできるだけ合理的にしないと人生のうちにできることが限られてしまう。と言う妙に説得力のある言い訳で、身の回りの雑用をサボる。 — 浅井康 … 続きを読む 合理的じゃないことをする

インプットできる状態というのは

生きていると、昨日ようりは、去年よりは 少しでも成長したいと思います。 だから、少しずつでも新しい知識を蓄えて、昨日と少しだけ違った自分になろうと思います。 このブログだって、自分の考えを記録しておくためのものだけど、や … 続きを読む インプットできる状態というのは

漆芸家目線でトーハク「運慶展」を見る

運慶展を見ていたら、木造の上には漆の層があることに気づきます。 行程的には木造→布着せ→下地→塗り→金箔or彩色 ここで思うのは、最終行程、特に造形部分の最後が漆だということ。 つまり、最後の数ミリは漆職人が造形している … 続きを読む 漆芸家目線でトーハク「運慶展」を見る

見えない努力は実はバレバレになる。

有言実行もいいけれど、 日本人に愛される不言実行 隠れた努力。 僕は謙虚さのかけらもないのでギャーギャー騒ぎ立ててるのだけど それでも、こっそりやってる日々の努力があったりするのです。実は。 で、それって本当に人目につか … 続きを読む 見えない努力は実はバレバレになる。

10月になったし、これからのことを書いてみる

やっと秋らしくなってすごしやすい京都です。 僕の工房は嵐山の近くなので、この辺り紅葉のシーズンに向けて観光客がたくさん訪れるようです。 「京都の夏の暑さはすごいよ」とよく言われていましたが 「こちとら猛暑関東の雄、埼玉か … 続きを読む 10月になったし、これからのことを書いてみる