作品紹介 蒔絵螺鈿六角香合「雫」

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 蓋の中心にある金具(上原万征さん作)の中に水晶が一つ。 水晶を雫に見立てて、そこから広がる波紋や、集う蝶を光をテーマに制作しました。 技法、素材が多様な表情を見せてくれる、造形 … 続きを読む 作品紹介 蒔絵螺鈿六角香合「雫」

作品紹介 「午前6時」「午後6時」

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 日本橋高島屋からスタートする「美の予感2019 -∞ directions -」 来月の6日から始まるので、出品作品をご紹介して行きます。 金彩螺鈿平棗の2作品 「午前6時」「 … 続きを読む 作品紹介 「午前6時」「午後6時」

才能のない奴が生きてゆく方法

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 業界にはそれぞれ天才的な才能を持つ人がいます。 残念ながら、僕は天才ではありませんでした。 僕にとっての天才とは、表現と社会との接点を感覚的に掴む能力が高い人。 そして、見つけ … 続きを読む 才能のない奴が生きてゆく方法

進まない作業をアップし続ける

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら ここ最近 あまり変化はないけど、作品の進み方とか作業手順が見られるように 棗の作業をツイッターでよくアップしていました。 この作品はスタッフと常に二人で作業に当たっていたので、 … 続きを読む 進まない作業をアップし続ける