あせってきた

浅井康宏自己紹介はこちら
作品紹介はこちら
外部サイトギャラリージャパンでも作品がご覧になれます https://galleryjapan.com/locale/ja_JP/artist/9325/
クラウドファンディングはこちら


こんにちは漆芸作家の浅井康宏です。
毎日締め切りに追われまくっておりますが元気です。
桜が満開の京都から。

5年ぶりの個展を控えてハイパーテンションだったのですが、
いよいよ近づいてくると焦りが出てきました。←いや早いだろう
個展は池袋西武本店で11月

何年も前から準備しているはずなのに、
なんらかの展示機会があって作品が点々と分散してゆき今に至っております。
制作に加えて図録制作や会場作りのプロジェクトを同時進行させていて
早くもテンパってきており
毎日まともな判断ができているのか不安です。

「早く工房の近くに住んで制作時間を最大にせねば!」と思っていても
リフォーム が遅れにおくれていて焦る。
制作が思うようにいかず焦る。


そういえば、「前回の個展の前も吐きながら作ってたな。」
と思い出しました。
でも、吐くにはまだ早い。

あと7ヶ月走リ続ける。


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください