ぶーがいない朝

所用のため犬のぶーを実家に預けています。
ぶーは生まれたときから家の中で生活していましたが
実家での生活は外です!
初の外犬となって4日目!最初は寂しくて夜鳴きしていたけど、(ぶーがね!)
今ではずいぶんと慣れて、外犬らしくなっているとのことです。

父の漆掻きに付いて、毎日漆の山に入って散策している姿を思い浮かべると嬉しい。
ボーダーコリーは野山が似合いますからね。

さて、僕は埼玉に帰ってきて、1人で毎日過ごしています。
朝起きると「ああ、ぶーがいないんだった」と、少し物足りなくもあります。
犬との生活は、生活パターンの一部だったので、やけにゆったりしてしまいます。

朝晩の散歩が無いのと
毛が抜けないので、掃除の頻度が二日に一回くらいで良いような気もします。

ゆったりしてるのに、物足りない。

やっぱりぶーがいると楽しいんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA