オススメ! 漆器の買い方

漆器を買うのは難しいです。
100円の物から数万円の物まで
お椀1つ選ぶにも膨大な選択肢があって
どれも漆器と書いてあります。

おすすめの漆器の買い方があります。
それは
作家さんの個展で
作者と話しながら購入する方法です。

実は僕たち作家が作る
漆器って
実はすごいんです。
展覧会に出品する作品と同じ工程で制作しています。

行程を簡単に説明すると


○木製木地に漆を吸い込ませる(木地固め)
○布を漆で貼付けて補強する(布着せ)
○下地をつける (地付け2〜3回)
○さらに細かい下地をつける(さび付け1〜2回)
○下塗りをする
○中塗りをする
○上塗りをする


大まかに説明すると上記のような行程となります。

丁寧に制作された漆器はとても丈夫です。
もしトラブルがあっても
修理に出してもらえればいつでも塗り直します。
一生物です!

価格ですが、安くは作る事ができません。
加飾の無い物で19000円〜くらいの価格となってきます。

僕の実家では10年以上前に僕が制作したお椀を使っています。
今まで特に塗り直す事もなく
毎日豊かな食事をする事ができています。

個展会場でお気に入りのお椀を見つけたら
生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ps
僕はあまりお椀を作らないのでご連絡頂ければ
おすすめの作家さんをご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA