今年の目標

浅井康宏自己紹介はこちら
作品紹介はこちら
外部サイトギャラリージャパンでも作品がご覧になれます https://galleryjapan.com/locale/ja_JP/artist/9325/
クラウドファンディングはこちら


あけましておめでとうございます!!漆芸作家の浅井康宏です。
今日は新年1回目のブログアップなので、
新年の目標をつらつらと書いてゆこうかと思います。

できたかどうか、年末に答え合わせして
できていないことはツッコミ入れていただければと思います。


今年はいくつかターニングポイントになるような企画があります。
1,海外出品
2,グループ展
3,個展!!

まず海外出品ですが、まだ詳細がアップされていないので詳しくはまた今度という感じですが、
これ、本当に嬉しい機会です。何がなんでも良い結果を出したい機会なんですが、
コロナの影響も考えられるし、自身が海外に行けるかどうか、、とにかく行きたい。
だけど、今年前半は海外へ行くことは現実出来ではないような気がします。
作品だけ、出品してとにかく日本でできることをする事になるかと思います。

グループ展
高島屋さんの190周年のグループ展に参加予定です。
そのために絶賛制作中。
今回の展覧会はあるテーマがあってそれが面白いです。
作家的にはこのようなテーマ「よし、挑戦してやろうじゃねえか」と気合入ります。
きっと見応えのある展覧会になるのでお楽しみに。

そして、
個展ですが、これはもうプレッシャーが強すぎて考えるだけめまいがします。本当に。
4年ぶりの個展ですが、それでも準備万全か?と言われると
自信を失います。何より自分への期待が大きくて
手に負えないことのオンパレードです。

今回、個展に向けた作品集を作る予定にしており、
作品集を含め多くの人に楽しんでもらえればと思っています。

今年は個展の進捗報告を含めてどんどん情報をアップしてゆこうと思います。


上記のように展覧会の出品を中心に
ブログ、YouTubeLiveのように活動をできるだけ立体的に知ってもらって
「漆芸の現在進行形」と「漆のこれから」がリアルに感じ取ってもらえればと思います。

漆芸活動全体がコロナに負けない力強い前進を見せる年にします。


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください