吉備高原学園高等学校のすすめ

母校について書こうと思います
以前の記事で高校時代に漆とであった事を書きました。
岡山県にある全寮制の普通科高校ですが
二つの大きな特徴があります


 

中学時代不登校でも積極的に受け入れてくれる

母親のすすめで吉備高原学園を知りました
不登校だった僕ですがこの高校には入りたいと思いました。
僕は9期生でしたのでわりと新しい全寮制のその学校に
とても楽しい高校生活を想像しました。
学校嫌いの自分が高校に入れるかもしれないと想像して少し興奮しました。

特徴的なコース

普通科の高校ですが
特徴的なコースの選択ができます
残念ながら僕の出身だった
「工芸コース」は
「クラフトデザインコース」というかっこいい名前に
変わってしまいましたが
今でも魅力的なコースを選択する事ができます。

このコースが楽しみで吉備高原を選びました。


 

さて、高校生活ですが
普段の生活は6人一部屋で過ごします
不思議な物で寮生活をしていると
プライベートな時間が必要なくなります。

思い返すと高校生活は
楽しい事しか覚えていません。
もう一度高校生活をしたいかと言われると
いやですが
今でも高校時代の寮室の友人は最良友です。

3年間ともに学んだ学校と寮を出る
卒業式の日はみんな泣きます。
先生も泣きます。号泣です。

吉備高原学園は日本一感動的な高校です
1人でも多くの学校嫌いの中学生に
吉備高原の卒業式を体験してもらって
社会で活躍できる人間になってもらいたいと思います。

僕は漆とであって人生が開けました
漆と出会わせてくれた吉備高原学園高等学校には
とても感謝しています。

吉備高原学園高等学校のリンク
http://www.kibikogengakuen.ed.jp


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください