漆のおすすめ本 須田賢司著 「木工藝―清雅を標に」入手難易度 ★☆☆☆☆

おすすめ本第三回目にして
漆じゃない本です。

木工芸指物の人間国宝
須田堅司先生の図録です。

須田先生の作品はとてもロマンチックだと思います
そのロマンチックな世界観がとても好きで
いつかまとまった形の図録が欲しいと思っていました。

ついに出たのがこの図録です。
作品の掲載とともに制作にちなんだエピソードや
想い等が綴られていて、見応え読み応え十分です。

大好きな図録の一冊です!


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください