金縛りになった。

昨日久しぶりに金縛りになりました。
高校生の時になって以来なので10年以上ぶりです。

どんなシュチュエーションだったかと言うと。

1,輪島の民宿
2,睡眠不足
3,お酒が入っている
4,頭も身体もお疲れモード

こういった状況でした。


夢を見ていました。
自分の家の周りを誰かに見張られているような気がして
窓を開けたら、すごい勢いで横につかみ倒される夢。
「夢だ!」
と思って目が覚めたけど体が動かなくて
布団と天井を見つめている。
しばらく必死に動こうとしても、やっぱり体は動かない。
やっと動けるようになって、あたりを見渡してはじめて自分の家じゃないことを思い出しました。


以前は金縛りって心霊現象のように言われていましたが、
最近は睡眠時の頭と体の状態によっておこる現象だと解明されています。
だから全然へっちゃらだぜ!
とは言えないほど怖い思いをしました。
暗闇で体が動かないほどおそろしいものはないですよ。
疲れてるのに慣れない環境での睡眠で眠りが浅くなっていたんでしょう。
安心できる住処って本当に大切なんだなーと実感しました。


今日は母校のある高岡で一泊します。
慣れない場所での一泊なので、金縛りにならない方法を予習します。

1,横向きで寝る。
2,ゆったりしたパジャマ
3,自分にあった枕
4,寝る前の怪談話やメールを避ける
5,睡眠時間を90分周期で考える
6,リラックスできる音楽をかける
7,サプリメントで安眠

以上サイトから見つけてきた情報です。
そういえば、昨日は寝る前に友達が心霊スポットに行ったというfasebook投稿を見たので、そこの情報を検索してしまったな。
今日はおとなしく寝ます。
寝苦しい梅雨に入りますので皆様も気をつけて下さい。


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください