仕事を断る

最近仕事が多くて
制作がものすごく忙しくなって来ました。
これ、以前書いた陥りやすいヤバいサイクルに見えるんですよね。

仕事が多い

作りまくる

疲れる

質が落ちる

この無限ループに陥る寸前なのでは無いか?
歯どめかけるために、これからは仕事を断ることにしました。
ただ、すごーくやりたい仕事だけはしてゆきます。

さて、この負のサイクルって日本全体が陥っているループなのかも?って思うんです。
よく日本の時間あたりの労働生産性は悪いと言われていますが、
みんな疲れているのでは無いか。
だから、どんどん生産性が落ちて仕事が溜まって、、、、
考えただけで気が滅入ります。

物心ついた頃にはバブルが終わっていたので、
日本がイケイケの時代を知らないし、この小さな国が
世界屈指の経済大国(データ上今もそうなんだけど、現状は厳しいですよね。)だった頃の空気感や
実際の経済活動を実感として感じることができないから「なんでこうなっちゃたの?」と思うんですが、
つまりは、疲れちゃってる。の一言で言い表せてしまうのでは無いでしょうか。

色々と難しいけど、断ることが上手くなれば
それだけ生産性も上がるのでは?
特に、学校教育からの流れで、「苦手なことを一生懸命やるのがよし!」
みたいな空気が全体に漂ってるけど、
生産性を上げようと思ったらこれをしていてはダメですからね。

けっきょくのところ、自分が好きで得意なことだけをするというのが
もっとも健康にもいいし、生産性も上がる。
仕事の見極め難しいけど、立場上難しかったりすることもあるだろうけど、
やっぱり生産性を上げるには
断るが鍵なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA