クラウドファンディングを始めて人の優しさに驚いた

浅井康宏自己紹介はこちら
作品紹介はこちら
外部サイトギャラリージャパンでも作品がご覧になれます https://galleryjapan.com/locale/ja_JP/artist/9325/


こんにちは漆芸作家の浅井康宏です。
今日はクラウドファンディングを始めてから感じた
人の暖かさについて書きます。

先日からクラウドファンディングを立ち上げて活動しております。
内容は11月の個展に向けて進めている作品集の制作資金のご協力のお願いです。

CAMPFIREコミュニティというコミュニティは前からしているのですが、
プロジェクトとしてのクラウドファンディングは初めてなのです。
なので、「協力が集められるのだろうか」と開始前から緊張しておりました。

構想段階からYouTubeで色々意見を聞いたりコミュニティで相談したり、
本当にたくさんの意見を聞きながらリリースしました。

今のところ順調に協力をいただいており
開始3日目の4月7日で82パーセントの達成です。
とりあえず第一目標をクリアできると嬉しいです。


それで、クラウドファンディングをはじめてみて思うのが
「あれ、なんで人ってこんなに暖かいのだろうか?」という驚きです。
本当に驚いています。
いろんな人に助けられて、メッセージいただいて
シェアとか拡散していただいて
資金面での後押しもありがたいのですが、
それにも増して精神的に個展に向けての力になっています。


僕は個人としてよくクラウドファンディングで応援していましたが、
ひょっとして僕の応援も誰かの勇気になっていたのかもしれないと感じました。

まだ始めて数日ですが、
クラウドファンディングの輪はもっと広がった方がいいと感じます。
特に物づくりとの相性はいいです。

制作や発表ってどうしても
ジャンケンみたいに結果が出るまでわからない勝負みたいになってしまうけど、
あらかじめ応援をえた状態で活動できるのはとてもありがたいです。


最高のリターンをできるように頑張ります。
よかったらクラウドファンディングページを覗いてください。


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください