何度もページを開くたくなるような一生物の作品集を

浅井康宏自己紹介はこちら
作品紹介はこちら
外部サイトギャラリージャパンでも作品がご覧になれます https://galleryjapan.com/locale/ja_JP/artist/9325/


こんにちは漆芸作家の浅井康宏です。
毎日クラウドファンディングのことばかり言い続けておりますが、
あと6日でそれも終わります。いつもありがとうございます。


応援やシェアをいただいたおかげで開始10日目で第一目標の200万円を達成しました。
本当にありがとうございます。←本当に!

本来なら「作品集にはこれくらいの予算がかかる!なので目標は〇〇円です。ご協力をお願いします。」
という流れがスムーズだったと思うのですが、
初めてプロのデザイナー、カメラマンにお願いする作品集になるので
価格帯が読めませんでした。
色々と聞いてゆく中で600万円から1000万円必要だというのがわかってきました。
(上を目指したらどこまでも上がってゆくようです)
この辺の内容はYouTubeで話しています。

長いのでお時間ある時にどうぞ

11月の個展を目指して作品集の完成を設定して
作品集の制作も加速させてゆきますが「予算をどうするか」という大きな問題に答えが出ていませんでした。
そこでどうにか前売り販売ができないものかと思い、クラウドファンディングで協力してくださる方を募ることにしました。

ちょうどキャンプファイヤーが手数料70%引きというキャンペーンを行っており、
準備不足でしたが滑り込むことができ、短い期間設定でしたが第一目標を達成し、
自己資金400万円+クラウドファンディングで応援いただいたおよそ200万円の600万円の予算を確保できました。
ここからさらにクオリティを上げてゆくために、1000万円に近づけてゆきたいと思っています。
自己資金のやりくりや、銀行融資を含めてなんとか頑張ってゆきたいです。


ここまで焦って色々なことに挑戦しているのは
何事も次のステージへのステップになると考えられるからです。
前回作った図録は700冊ですが、僕の作品のひとつだと考えています。
今回作る作品集は1000冊から1500冊。将来この本自体に価値がつくようにしてゆきたいのです。

世界規模で活動を展開していった未来に
初期の最高傑作の作品集として、一人でも多くの方の本棚にある作品でありたいと思っています。

さて、今週でクラウドファンディング最終週です。
一人でも多くの方に応援していただけると嬉しいです。
何度もページを開くたくなるような一生物の作品集を目指します!


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください