作品集二冊が販売開始されました

浅井康宏自己紹介はこちら
作品紹介はこちら
外部サイトギャラリージャパンでも作品がご覧になれます https://galleryjapan.com/locale/ja_JP/artist/9325/
CAMPFIREコミュニティはこちら


こんにちは漆芸作家の浅井康宏です。
11月の個展が終わってから、ずっと箱書や発送など、個展に関する仕事が終わり切らなかったのですが、
先日全ての発送を終えてまた新たに走り出せそうな、活きの良い状態です。

今日は最新の作品集に加え
2017年の作品集も公式販売が開始されたので、そのお知らせです。

こちらの二作品がAmazonでお求めいただけます。

Amazonでご購入いただいた場合でも、公募展の会場やグループ展へ作品集を持ってきていただければ
喜んでサインandドローイングします。
(僕の人生は今後常にカバンに金と銀の筆ペンを忍ばせておかなければならないのかもしれない)


この二冊の作品集は
それぞれ個展に合わせて制作しました。

「浅井康宏 蒔絵作品集-光をめぐる-」は2017年の個展
およそ20作品掲載されて制作風景も収録されております。
写真のクオリティも高く、楽しんでもらえると思います。


「情熱 -Passion-」は2021年の作品集です。
過去作も含め、撮影し直しも行った28作品が掲載されております。
そのほか、制作風景、漆採取風景、取材の空撮などを見ていただけます。

Passionはクオリティが高い分高価です。なので、どのような作品があるのか、
ちょっと見てみたいと思われる方は「光をめぐる」がおすすめです。
両方とも思い入れのある作品集なので、よかったら手にとってみてください。

Amazonのレビューもよろしければ投稿していただけると嬉しいです。


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください