制作スタッフ募集

浅井康宏自己紹介はこちら
作品紹介はこちら


2021秋の個展と新たにフィリピン工房オープンを目指しています。
そのため制作スタッフを募集します。


仕事内容 
1、浅井康宏の制作助手
蒔絵、螺鈿を主とした作品制作の助手

2、フィリピン工房オープンの手伝い
フィリピンで漆工房を始めたいと思っております。
駐在していただき制作を進めていただきます。

資格

特にないですが下記の項目に当てはまるとありがたいです。

1、大学や研究所で漆を扱ったことがあり、将来的に漆を続けてゆきたいと思う人。

2、英語ができてフィリピンでの生活と制作がスムーズに行える人。
特に、フィリピン人スタッフとのコミュニケーションがスムーズに行えるとありがたいです。
(フィリピンでの住環境ですが、タガイタイという高級住宅地での活動となります。一年を通して気温が20度代と日本の夏より過ごしやすく漆制作に適しています。僕自身も年間数ヶ月生活しながら制作を進めるので悪い環境にはなりません。)

活動の流れ

1、京都工房で半年ほど修行していただき、一緒にフィリピンへ渡航します。

2、英語に不安がある人は現地で英語学校で毎日4時間の授業を受けていただけるので、長期的に心配はありません。

給与

1、京都での研修期間 時給909円 
厚生年金 社会保険加入

2、フィリピンでは宿舎と語学学校の学費を提供し生活費を支払います。金額は相談して決めます。
すみません、まだ現地での体制や住環境の費用など決定しておりませんので、京都研修中に相談しながら決定させてください。
京都では年金や社会保障を完備しておりますので、フィリピンでもその点で心配ない体制を作ります。

応募方法

1、〒616-8157
京都市右京区太秦御所ノ内町26-1
浅井康宏あてに履歴書を送ってください。

2、メールにて実技試験と面接の日程を相談させていただきます。
日程決定のうえ二日間の実技を行なっていただきます。

応募締切

2020年2月29日


注意事項
メールにて応募の問い合わせをいただいております。
IDでしかやりとり出来ない方がいらっしゃいますので、今後はメールのやりとりは行わず
履歴書を送っていただいた方の中で実技に進んでいただく方に返信する流れとさせていただきます。

メールの返信ができなかった方、大変申し訳ございませんが履歴書を送っていただけるようお願いします。

一緒に蒔絵で世界に挑戦できる仲間に会えることを楽しみにしています!


他の記事はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください