埼玉の空が好き

僕は根無し草のように定期的に活動場所を移して来ました。
それは意図して来た場合もあればそうで無いこともあります。
親の転勤
進学
体調不良
家賃の更新など
理由はたくさんあったけど、
自分自身が、ここに長くいなければならないという感覚を持っていません。
必要とあらば、どこへでも行ける準備をしていたい。
そう思うのです。

実際に、長期的に活動しようと思っていた埼玉だって
3年足らずで引っ越す結果になりそうです。


もともと、転勤族の父親について移動が多かったから
精神的な地元というのはありませんでした。
今でこそ、漆が育って、
応援してくれる人が多い鳥取が自分の地元だと言い切れますが
心のどこかでは、新しい場所と出会いを求めていたりします。

それでも、過ごして来たそれぞれの場所には
思い入れがあって、自分の人生の大切な風景や記憶を残してくれています。
埼玉ではきっと空が僕の心の中に残るでしょう。

埼玉は空が広いんです。

14051576_1062594000494434_4359407250291379417_n
14199433_1081596441927523_7410363203434923375_n

14045971_1062593977161103_1861818902855508824_n

14039907_1062593923827775_5644530598425628186_n

ランニングしていた土手の空が見れなくなるのは少しさびしいような気がします。

関東の晴れた冬の空を僕は好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください