3月6日から始まる日本橋高島屋「美の予感」展について説明するよ

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら ツイッターで情報を投稿している「美の予感」展 今回の展覧会は、SNSを通してあらかじめ情報を出していて 制作過程もどんどんアップしています。 一人でも多くの人に見てもらいたいと … 続きを読む 3月6日から始まる日本橋高島屋「美の予感」展について説明するよ

2017年 初個展までの道のり

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 2年前の2017年4月 僕は念願の初個展を開催することができました。 高校生の時から漆芸を始めているから、個展までに15年以上の時間がかかってしまいました。 もともと百貨店で個 … 続きを読む 2017年 初個展までの道のり

作品が完成した時の気持ち

作品が完成する気持ち、僕の場合 複雑です。 1作品に長く関わり過ぎていると、いろいろな意味で客観的な目線を失います。 最初に「これはいいぞ!」と考えて制作をスタートさせるわけだけど、 期間が長くなるほど、スタート地点の気 … 続きを読む 作品が完成した時の気持ち

卒業制作中の学生さんに買ってもらいたい本「漆芸の伝統技法」

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら いよいよ卒業制作展の時期が近づいてきましたね。 全国の漆専攻の学生さんは、皆頑張っていることでしょう。 漆の仕事は学校で教わったことで完結することが難しいです。 その後の人生で … 続きを読む 卒業制作中の学生さんに買ってもらいたい本「漆芸の伝統技法」

「URUSHI 伝統と革新」展が、本当にすごかった。

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 「URUSHI 伝統と革新」横浜SOGO会場に行ってきました。 この展覧会は、 ○石川県立美術館 ○横浜SOGO ○静岡MOA美術館 上記3箇所に巡回する展覧会です。 日本伝統 … 続きを読む 「URUSHI 伝統と革新」展が、本当にすごかった。

漆の価値を伝える時にしてしまった大きな間違い

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 漆の良さを伝えるために僕は過去いくつか間違ったことをしてきました。 それは、「漆っていうのは、制作が大変で、だから価格が高いのです」というメッセージ。 これは本当のことなんだけ … 続きを読む 漆の価値を伝える時にしてしまった大きな間違い

美術で食ってゆくのが難しい理由

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら いつの時代も「美術は食えない」と言われています。 実際に美術だけで生活してゆくことが難しいのは身をもって感じてきました。 (ただ、全然不可能じゃありません!食えるし、そういう人 … 続きを読む 美術で食ってゆくのが難しい理由

「作家は一人で作らなければならない」を論破

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 作家や職人はどのような体制で制作しているのを想像しますか。 多くの人のイメージの中では、一人黙々と作業を続けている光景が頭に浮かぶと思います。 僕は漆芸作家ですが、工房体制(チ … 続きを読む 「作家は一人で作らなければならない」を論破

2018年 僕がオススメしたい本10選 本音と建て前 (後編)

浅井康宏自己紹介はこちら 作品紹介はこちら 前回は建前として、僕が近年読んだ中でも気づきとかヒントが多かった本を紹介しました。(前編はこちら) 今回は本音編と言うことで、よりビジネス書的だったり、自己啓発色の強い本を紹介 … 続きを読む 2018年 僕がオススメしたい本10選 本音と建て前 (後編)